スマートフォン表示で見る

滋賀トヨタ

お知らせ
News

ポルテ一部改良及び特別仕様車登場!2019年7月3日

20190703_01_01_s

主な改良点はこちら!

(1)安全機能強化
・インテリジェントクリアランスソナー(ICS)をMOP設定
・TSSに歩行者[昼]検知機能追加(全車標準設定)
(2)外鈑色の入替
・廃止色・・・ブラックマイカ(209)、ダークブラウンマイカ(4U3)、ブルーメタリック(8T7)
・新規色・・・ブラック(202)
(3)その他変更箇所
・センターメーターの表示、デザイン変更
・インパネの差し色をブラッドオレンジからプラムに変更等

ポルテ 特別仕様車 F“Raffine”は、Fグレードをベースに、革調シボ付ルーフフィルム、合成皮革とファブリックを組み合わせた専用シートなどを特別装備し上質感を高めるとともに、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]を特別装備しました。

今回の一部改良により、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]装着車は、「セーフティ・サポートカーS(通称サポカーS)」の「ワイド*2」に相当します。

※2経済産業省、国土交通省など政府が官民連携で推奨する安全運転サポート車のうち、高齢運転者に特に推奨されているクルマ。自動(被害軽減)ブレーキ搭載車を「セーフティ・サポートカー(通称 : サポカー)」、さらにペダルの踏み間違い事故防止機能などの搭載車を「セーフティ・サポートカーS(通称 : サポカーS)」とし、高齢者を含む全ての運転者へ推奨している。「サポカーS」は自動(被害軽減)ブレーキの機能に応じて3つに分類されており、「ワイド」は自動(被害軽減)ブレーキ(対歩行者)、ペダルの踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、自動防眩型前照灯などの先進ライトを搭載するクルマをいう

 

ポルテ特車トップ

詳しくはこちらから!
記事一覧に戻る